フォト
無料ブログはココログ

2013年3月27日 (水)

コメダ珈琲店でランチ in つかしん

コメダ珈琲店でランチ!
またまた久々の更新です。

この前の日曜日はつかしんへ買い物に行きました。
つかしんは安定感があり、とても買い物がしやすいです。

そのつかしんにコメダ珈琲店が少し前に出来ました。
喫茶店のコメダ珈琲、名古屋では有名みたいです。
ママは珈琲が苦手なので、喫茶店には興味がないのですが、パパの通う整骨院の先生から『モーニングはコメダ珈琲がおすすめですよー』という情報をもらったり、お向かいのモーニング通のじいじから『コメダ珈琲はモーニングがお得だ』と聞いたりしていました。
で、一番影響を受けたのは関ジャニ∞の渋谷すばるくん。8ESTのライブDVDの特典DVDですばるくんが、名古屋での空き時間を利用してコメダ珈琲店に行ってたのです。

関ジャニ∞にはまるおばちゃんとしては、これはコメダ珈琲に行っとかないと!ということで、気の乗らないパパとソフトクリームが食べれる!とノリノリのお嬢&ボンを連れてつかしんのコメダ珈琲へランチへ。

我が家の外食でのランチは麺類が多いので、喫茶店で何を食べたらいいのかよくわからず…。
DVDですばるくんが食べていたシロノワール(写真)は心に決めていたのですが。

つかしんのコメダ珈琲へ入店、店内は席の仕切りがしっかりしていて、落ち着ける感じです。小さな子どもずれでも席と席の仕切りがしっかりしていて、周りに気兼ねしないで食事ができる雰囲気です。

とりあえず、名古屋名物?のあんトースト、お嬢希望のホットドッグ、アイスココア、パパはアイスコーヒー、そしてシロノワールを注文しました。

シロノワールは、温かいデニッシュパンの上にソフトクリームがのってて冷たくて温かくておいしかった〜。
子供たちはあんトーストを食べて、普段はあまり食べないトーストですが、美味しかったみたいでトーストに目覚めてくれて、収穫ありです↑

なんだかあまーいランチになってしまいました。名古屋の人は甘いもの好き??

関ジャニのすばるくんの影響でコメダ珈琲にもはまりそうです。ますますつかしんも好きになりそう。コメダ珈琲、今度はお茶タイムで寄りたいです。

2013年3月13日 (水)

最近のはまりモノ・関ジャニ∞編

最近のはまりモノ・関ジャニ∞編
久しぶりの更新です。
気が付いたら3月で、今日なんかとっても温かい↑

最近はお嬢の卒園も間近で、なんだかんだといそがしくしております。
特にママ達のお付き合いの方ですが〜。

さらにその忙しさに追い討ちをかけるように昨日、待ちに待ってたDVDが届いたのです!

昨年の夏ぐらいでしょうか?関ジャニ∞に子供たちとはまりましてー。
おばちゃんが若者に元気をもらっておりましてー。
まだまだ初心者eighterなんですがね。

しかも!お嬢がファングラブまで入りまして。お年玉から年会費を払いましたよ♪

というわけで、本日発売の『LIVE TOUR!!8EST みんなの想いはどうなんだい?僕らの想いは無限大!!』
を親子で観賞する毎日がしばらく続くと思います。

まだ1枚目しか観ていませんが、楽しいですよ↑↑
雨の野外でドタドタしてて。
あーこの次の日ママはライブ初参戦!のはずだったのに台風で中止になってしまったのよね〜。
という想いも抱えつつ、家事そっちのけで楽しんでおります。

2013年2月14日 (木)

京都散策・新島襄と八重のお墓に行ってきました。

三連休の最終日は京都散策となりました。
パパはNHKの大河ドラマ『八重の桜』を毎週楽しみに見ているのですが、その影響なのか「京都にお墓があるから行ってみたい」と言い出し、そのお供となりました。

京都散策・新島襄と八重のお墓に行ってきました。

車で行くかと思いきや、電車です。
子供たちには『しっかり歩くこと』を約束し、電車に揺られて1時間ちょい。
バスに乗り換え、永観堂・南禅寺のバス停で降り、歩くこと25分ぐらい?
場所は南禅寺のちょうど裏手にある山の中です。
歩くことは覚悟してたのですが、途中から本当に山道。距離にしたら大したことないんでしょうが、登りが結構きつく、まだ上〜?!なんて言いながら歩きました。
その山の入口に登り用の杖が置いてあるのですが、子供たちはその杖のお陰か、テンションが上がりひょいひょいっと登って行きました。
ママも杖があって助かりました!

冬の京都はものすごく寒いので、厚着して行ったのですが、お墓に着く頃には汗だくでしたー。
今話題の大河ドラマの主人公のお墓なので、結構観光客が来ているのでは?と思いましたが、寒いからか、山の中にあるからか、数人しかすれ違いませんでした。
無事に墓前で手を合わせ帰って来ました。
下りも足下が悪いので転げ落ちないようにボンと手をつなぎ、必死で下りてきました。
これから観光へ行く方、ヒールは危険かと思います。
あと結構ぬかるみが多いので、雨や雨がたくさん降った次の日などは避けた方がよさそうです。

京都散策・新島襄と八重のお墓に行ってきました。

まだ大河ドラマも序盤なので、八重さんがどんな人だったかというのもわかっていませんが、お墓参りをしたことで、同志社大学を作った新島先生と八重さんを身近に感じつつ、ドラマを楽しめたらと思います。

2013年2月11日 (月)

行ってきました、春節祭!

行ってきました、春節祭!
昨日2月10日は旧暦の元日になります。
今年も大国町にある大阪中華学校の春節祭に家族で行ってきました。

もう4回目の参加となるでしょうか?
初めは部外者感丸出しでしたが、この会場にもこ慣れてきました。

この春節祭の一番の狙いは、抽選くじです。一人一枚300円で運試し!となるのですが、今まで元を取れなかったことがありません!
一回目は特別賞の液晶テレビ、二回目は5000円の商品券、三回目は蓬莱のお食事券(5000円分)、さてさて今回は…!?
お嬢とボンは春節祭で使える500円分の金券を当て、ママは11等の台湾からすみ、パパは残念賞でしたが…。
まぁ今回も損はしていない感じです。

このくじは大人気で午前と午後の2回行われ、各回350枚ぐらい売られるのですが、いつも即完売です。
うちはいつも早めに行き、じっとしてない子供たちと行列に並んでいます。
年々行列が増えているように思います。

蓬莱で豚まんと暖かい麺を食べてお腹を満たし、獅子舞を見たり、ゲームをしたり、舞台のショーを見たり。
今年も満喫して帰って来ました。

また来年です♪

2013年2月 6日 (水)

クラフトバンドでかごを作りました!

クラフトバンドでかごを作りました!
今日も寒いです。
もしかして雪かも?なんて予報が出てましたが、尼崎は冷たい雨です。

昨日、お嬢の幼稚園のPTAの企画で『クラフトバンドでかご作り』がありました。
年中さんのママさんの中にクラフト部というものが存在してまして、その方たちが講師でクラフトバンドのかご作りを教えてくれます。

私はもの作りが苦手です。
でも幼稚園へ通うようになり、出会ったママさんには何でもハンドメイド!って人が結構多くて驚きました〜。
苦手ながらいい影響を受けたりしてるんですが、やっぱ才能ないなー…なんて落ち込むこともしばしば。

さて、そのクラフトバンドのかご作りですが材料費は基本150円。
色違いのクラフトバンドを2本で20円で分けてもらいました。
だいたい2時間ぐらいで写真のようなかごが出来上がりました。(私はもっと時間が掛かり、家で仕上げしましたが…)

製作途中はうまくクラフトバンドが扱えなくて、もたもたやってましたが、かごの形ができてくるとなんとも言えぬ喜びが生まれます。

反省点も含め、もう一度やってみたいかもー!
この私でもとりあえず形になったので講師の皆さんに感謝です☆

クラフト部の皆さんは、かわいいかごバックや小物なども作ってます。まるで売り物です。

※クラフトバンド…特殊な紙糸を約12本並べて作られている紙バンド。
もとは梱包用に作られた紐だが、最近は手芸用に様々な色で作られたものが売られている。

2013年1月30日 (水)

ママの一人旅・帰り編

Dsc_000
またまた新幹線です。
昨日、帰るはずがなんだかんだで今朝になってしまいました…。
許してくれるパパに感謝です!

おばあちゃんの告別式も無事に終わり、最後のお別れができてよかったです。
おばあちゃんはまるでいつものように眠ってる顔で、安らかでした。
最後は息が苦しそうだったと母が言ってましたが、楽になったんだと思いました。

実家へ帰り、久しぶりに会う親戚も多く、小さかったいとこが立派な大人になってたり、おばさんが老けてたり、私も歳なんだなぁ〜なんて実感しちゃいました。

子供たちを置いてきたので、とてもゆっくりと姉妹で話したり、母と話したりできてよかった!
おばあちゃんの介護がなくなったので、旅行に行こうとも話が出ていました。

悲しいお別れではあるけれど、残された家族は『いってらっしゃい!』と送り出すような雰囲気でした。

おばあちゃんがいなければ、私や私の家族は存在しないわけで、やはり感謝なのです。

さて、私の大切なお嬢とボンそしてパパのところ帰りますよー!

2013年1月28日 (月)

ママの一人旅、新幹線に揺られてます。

ママの一人旅、新幹線に揺られてます。
寒波、寒波で相変わらず寒いです。
関東はまた雪が降ったようで。

さて、今日は一人で新幹線に揺られてます!

なぜかと言うと、ママの実家のおばあちゃんが土曜に亡くなりまして、今夜がお通夜、明日が告別式となり、それに参列するからなんです。

おばあちゃんは、100歳!
もう20年も寝たきりだったので、元気だったとは言えませんが、かなり丈夫な人でした。
産まれた時から同居していて、働く私の母の代わりによく面倒をみてもらいました。
寝たきりになってからは、私が面倒みることもありました。
しかし、20年も介護した私の母は凄いです!
100歳まで生きて、当時の野田総理大臣から賞状と銀盃までもらって、大往生なのでした。

で、なぜ一人で?
突然のことだったので、パパも仕事が抜けられず、また実家が狭くて泊まれない、葬儀のバタバタで小さい子供がいるとややこしい…などの理由により、パパとお婆ちゃん、ご近所のお友達家族に協力してもらい、ママの一人帰省となりました。

身軽すぎてなんか違和感…。

明日の晩には帰ります。

パパ、頑張れー!

2013年1月15日 (火)

3連休、最終日に鶴見のイオンモール・リーファと神座(かむくら)に行ってきました。


3連休、寒かったですね。
昨日、関東では大雪だったようでビックリしました。思わず実家に電話しちゃいました。

さて我が家の3連休ですが、一日目、二日目は悲しいお別れの日となりました。
親しくして頂いた親戚のおばあさんが、突然亡くなってしまったのです。
91歳という高齢ではありましたが、凄くしっかりしていて一人で何でもこなしてしまうパワフルなおばあさんでした。
やはり寒さが影響するのでしょうか?自宅で倒れられて、そのまま…でした。

お嬢もボンもしっかり最後までお別れをしてきました。もう会えないなんて、ちょっと信じられません。

そして昨日の三日目は朝から雨でした。パパの思いつき?で、鶴見にあるイオンモール・リーファへの遠征となりました。

確か、このイオンモール鶴見緑地・リーファに来るのは2回目。伊丹のイオンモールや伊丹昆陽のイオンモールよりやや小さい印象ですが、専門店はなかなかママ好みが揃っています。
グローバルワークやレプシム、ベルメゾンの暮らす服もありました。
いろいろ見て、グローバルワークでsale品を少し買いました!
このイオンモール・リーファにはトイザらスも入っています。
お嬢とボンに『お年玉で買い物していいよ』と前々から約束していたので、行ってきました。
お嬢は、たまごっちピースのたまデコピアスとアイロンビーズ用の型・5枚セット、ボンはトミカを2台という内容。
二人でレジに行き、お買い物していました。

お昼は、イオンモール・リーファを出て車で5分ぐらいのところにある、ラーメン神座(かむくら)の路面店へ行きました(どうとんぼり神座鶴見店)。
ママが大好きなラーメンです。もちろん、子供たちもファン。パパも。

普段、神座のラーメンは伊丹昆陽のイオンモール内にあるフードコートで食べていますが、この路面店にはそこに無いメニューがある!

このどうとんぼり神座鶴見店には大きな駐車場がありますが、大きな駐車場も数台しか空いてないほぼ満車状態で店内に入ると行列ができていました。しかし行列に並んでいる間に注文をとってくれて、10分くらいで席に案内してくれました。

いつものフードコートの神座では食べられないというのは、ラーメンのお汁にご飯を入れ、溶き卵まで入っている『おいしい雑炊』です。なのでおいしい雑炊といつものラーメン大盛、餃子、からポテ(唐揚げとポテトのセット)を頼んで、みんなで分けながら食べましたー。
いつもながら、神座の味は安定してますよー↑
いつもより食べ過ぎて家路につきました。
やっぱ好きやねん、って感じです。

3連休、最終日に鶴見のイオンモール・リーファに行ってきました。

2013年1月 6日 (日)

しまじろうコンサート『おとぎのくにのだいぼうけん』を観てきました。

しまじろうコンサート『おとぎのくにのだいぼうけん』を観てきました。
尼崎のアルカイックホールで催されたしまじろうコンサートへ家族で行ってきました。
パパの仕事の組合でしまじろうコンサートのチケットを定価より安く購入できたので、たまにはこんなのもいいかなーと。

ボンの希望で市バスで行きました。
バスに乗ると、降りますボタンを押したくてしょうがないボン。何度も制止しましたよ。

しまじろうの劇は前半後半各30分の2部構成で休憩が間に入り15分。
小さい子供たちには丁度いい時間なのではないでしょうか。
限界の赤ちゃんたちも居ましたが…。
だって、開演時間が12時半ってちょっと中途半端じゃないですか?
うちも昼食をどうしようか悩みました。でも朝御飯が遅かったので、食べないで行きました。パパがパンを用意しておいてくれました。
昼食後だと眠くなっちゃうbabyも多いのでは?ぐずりやすい時間です。
だったら2回目の15時半もあるのですが、これも昼寝とかぶる中途半端な時間なんですよね…。

ともあれ、うちの子供たちは元気いっぱいだったので楽しく観賞できました。ややボンが落ち着きない状態になったので、休憩時間にロビーでパパとパンを食べたようです。客席内での飲食は禁止でした。

知っている歌もたくさん出てきて、動物クイズもあったり、子供たちは大きな声でお返事したり手拍子したりと飽きさせない内容です。
ボンは帰りに『しまじろう、かっこよかったねぇ〜』と言っていました。

帰りもバスでしたが、ボンは爆睡zzz
初めて子供向けの劇を観に行きましたがなかなか楽しかったです。
子供たちもしまじろうコンサートに満足したようでした。

2013年1月 5日 (土)

2013年のお正月生活 レプシムの福袋を実際に着てみました

お正月の生活
気付けばもう5日。
もうそろそろお正月気分から切り替えなければー!

2日はココエを偵察。ユニクロのチラシに翻弄される我が家です。お嬢にスキニージーンズを購入。
パパが買い物してる間に本屋さんで絵本を購入。
夜はパパ実家大集合で夕食を頂いてきました。

3日は元旦に行けなかったg.uへ。目当てはお嬢のムートンブーツ。安くなってました!
夜はまたまたパパ実家。

4日はパパがお仕事に行ったので、家でのんびり。と言うか、お向かいのお家でのんびり…。
ママはドンジャラにはまり、時間を忘れてやってました。
もっとやっていたかったー!
昼も夜もご馳走になり、迷惑家族してました…。

で、4日はレプシムの福袋の中身全部をコーディネートして着ました。だってレプシムが福袋の中身をコーディネートして揃えていると言っていたので実際に着てみましたよ。このコーディネート具合、どうなのでしょうか。
下がスエットということで、やはり部屋着感が拭えず。スエットってオシャレ上級アイテムですよね…。

«福袋の中身その2(カルディ&ルシピア)